Source: レスポンス

ZMP、自動運転技術の適用支援サービスなどを紹介予定…人とくるまのテクノロジー2018