テレビ神奈川(tvk)「クルマでいこう!」
毎週日曜日よる10時(再放送土曜日午前11時)放送
※車両の諸元・仕様・価格等は番組放送当時のものです

放送日
2019/8/11(#592)

車種  
プジョー 308 Allure(8AT)

試乗車主要諸元
全長 4275㎜
全幅 1805㎜
全高 1470㎜
車両重量 1270㎏
エンジン L3・DOHC・ターボ
総排気量 1199cc
最高出力 96kW(130PS)/5500rpm
最大トルク 230Nm/1750rpm
最小回転半径 5.2m
燃料消費率 15.6㎞/L(WLTCモード)
車両本体価格 283.9万円(消費税込み価格)

出演者
プジョー・シトロエン・ジャポン株式会社
PRマネジャー 広報室
森 亨さん

岡崎五朗の評価

○・・・スペックに表れない部分の実力・つくり込み
308はプレーンで良く練り込まれたデザインだが、人目を引く要素は少ない。しかし、スペックに表れない部分を味わっていくと、これは良いクルマだと思える。だからこそ、ぜひ一度試乗してみて欲しい。

×・・・液晶モニターの解像度が低い
最近のクルマが、よりキレイなグラフィックを実現しているなかで、308の液晶モニターはやや時代を感じる。

藤島知子の評価

○・・・デザイン・環境性能・乗り味の良さ 熟成の域に達した名車
フォルクスワーゲン・ゴルフなど強豪が揃うカテゴリーで、308はプジョーらしい魅力が詰まったモデルになっている。ベースの良さを活かし、高い次元にまで磨いた名車になった。

×・・・空調機能の操作はタッチパネル
タッチパネル式のモニターで行う空調操作は、ドライブ中にブラインドタッチがしづらい。今後の進化に期待したい。