テレビ神奈川(tvk)「クルマでいこう!」
毎週日曜日よる10時(再放送土曜日午前11時)放送

放送日
2018/4/29(#525)

車種  
スズキ クロスビー HYBRID MZ 4WD(6AT)

試乗車主要諸元
全長 3760㎜
全幅 1670㎜
全高 1705㎜
車両重量 1000㎏
エンジン L3・DOHC・ターボ
総排気量 996cc
最高出力 73kW(99PS)/5500rpm
最大トルク 150Nm(15.3㎏m)/1700-4000rpm
モーター 直流同期電動機
最高出力 2.3kW(3.1PS)/1000rpm
最大トルク 50Nm(5.1kgm)/100rpm
最小回転半径 4.7m
燃料消費率 20.6㎞/L(JC08モード)
車両本体価格 214万5960円(消費税込み価格)

出演者
スズキ株式会社
四輪商品第一部
チーフエンジニア
高橋 正志さん

岡崎五朗の評価
○・・・乗る人が笑顔になれる明るいキャラクター
軽に限らず日本のコンパクトカーには優秀なものが多いが、燃費や価格といった左脳で魅力を語っているものが主流だ。その点クロスビーは、見た瞬間に楽しそうだと思わせ、乗り込むと乗員の会話が盛り上がるキャラクターを持っている。このクルマが小型車のクラスに加わったことは、とても喜ばしい。

×・・・乗り心地
荒れた路面で跳ねる感じを抑え、サスペンションをもっとしなやかに動かしてほしい。このあたりを磨き上げてゆくと、このクルマの魅力はもっと増すと思う。

藤島知子の評価
○・・・行動欲を刺激するデザイン 走り 機能性
街中でスイスイ走れる5ナンバーサイズでありながら、存在感あふれるデザインを実現。車内は汚れても掃除がしやすく、実用的な装備がいっぱいだ。このクルマがあったら趣味や遊びで行動的になれそうと思わせる点がマル。

×・・・クルーズコントロールの設定車速が表示されない
クルーズコントロールの設定車速がメーターパネルに表示されない。今後の改善を望みたい。