Source: レスポンス

JR3社への支援継続が正式決定、最長で2030年度まで—島田修JR北海道社長、経営改善に「不退転の決意」