試乗車を従業員の乗合通勤に利用…富士通のオンデマンド交通システムを活用 富士通は4月17日、ネッツトヨタ瀬戸内の中央店が試乗車などの遊休車両を利用した従業員向け乗合通勤に、富士通のクラウドサービス「モビリティソリューションSPATIOWLオンデマンド交通サービス」を採用し、同日から本格運用を開始すると発表した。 オンデマンド交通サービスは自治体や公共交通事業者、サービス提供事業者向けに、送迎
,#試乗車を従業員の乗合通勤に利用…富士通のオンデマンド交通システムを活用