三菱重工業製74式戦車の体験試乗(ヘルメット・軍手着用、荷台着席が及第)は一番人気だが、先行した整理券配布とは別に先着順でも早々2番グループだった。
突如ラピッドスタートでの激しく揺れる前進(時速50km/h、体感速度2倍)急ブレーキと、一転して安全かつスローモーな後退を繰り返すだけなのが面白い。
これは多分にコーナリング中の振り回し転落を防ぐためと思われるが、全くもって杞憂に過ぎず、ブルブルと伝わるエンジン振動がスリリングで貴重な後退運転をも体験。
因みに74式戦車は停車時車高短が珍しく、前後左右の傾け方が可能なことからダンスも出来るらしい(是非とも演出希望)。

日本時間2018年4月22日撮影、即日動画アップ。