Source: レスポンス

マツダの逆襲—FRレイアウトを今、刷新しなければならない理由