昨年東京モーターショーで実物を見て一目惚れしてしまって以来、ずっと気になっていた車でした。
エクステリアはかなりゴージャスかつセクシーで600万円近い車両価格に相応しいものだと思います。ただ、内装はほとんどパサートの上位グレードで、質感は高いのですが薄味というか外装との整合性という意味でも不意打ちを食らったような気分になります。ここら辺は上位ブランドであるアウディやポルシェとのカニバリズムを嫌ったのかなと思ってしまいますが、フラッグシップらしい威厳を見せて欲しかったなとも思います。
280PSエンジンに7速デュアルクラッチ、そして4輪駆動を備えたアルテオンの走りについては、後編で確かめていきます。今回は撮影時間が短く、映像がいつもより雑かもしれません。ごめんなさい。

ブログ:http://semicrossseat.blogspot.jp
ツイッター:https://twitter.com/semicro_youtube
Buzz Video:https://www.topbuzz.com/profile_v2