【追加説明】エンジンは直噴とポート噴射を併用するトヨタの「D-4S」という技術を用いています。
久々に出た国産FRピュアスポーツクーペということで、販売当初は多くの人が熱狂した86にやっと乗ることができました。マイナーチェンジで様々な意匠が追加されていますが、やはりクーペは美しいなと感じます。平べったくて、低い重心と高い走行性能を予感させる小ぢんまりとしたボディーは、かつてのピュアスポーツの感覚を思い出させてくれます。
今回乗車したものは下位グレードですので内装はかなりあっさり目かなと思います……。自分が選ぶなら少なくともアルミのペダルは洗濯したいところです。また、ザックスのダンパーを装着したバージョンも気になりますね。

ブログ:http://semicrossseat.blogspot.jp
ツイッター:https://twitter.com/semicro_youtube
Buzz Video:https://www.topbuzz.com/profile_v2