トヨタのフラッグシップミニバン「アルファード」がマイナーチェンジ。一段と上質感を高めるべく、エクステリアのデザインやインテリアの素材に加え、走りについても改善が図られた。今回は最上級グレード「エグゼクティブラウンジ」をピックアップし、デザインが手直しされただけでなく、ボディー剛性の強化により一段と上質な走りが追求された、最新の「トヨタ・アルファード」に試乗。モデルライフ半ばのマイナーチェンジで、その走りはどのように変化したのか。新たに追加された運転支援システム「レーントレーシングアシスト」の使い勝手とあわせて、モータージャーナリストの萩原秀輝が詳しく解説する。
(解説:モータージャーナリスト・萩原秀輝)
引用
GAZOO.com
関連動画
25年 トヨタ アルファードハイブリッド 【4WD SR】 TEIN車高調 RAYS20インチAW ツインサンルーフ 純正HDDナビTV Valentiテールランプ オートネット 新潟 中古車情報

【新型アルファード 30系後期】ウォッシャー&ワイパーを使ってみた!

01【ジャンク】トヨタ アルファード板金塗装の紹介。事故 修理 サイドシル フェンダー ドア ダッシュパネル フロントフロア エアバック

トヨタの新型アルファードは売れていますが、日産のミニバンのエルグランドは売れてない、、、なぜ!?

新型 アルファード 30系 後期 グレード2.5L X 8人乗 ローダウン ダウンサス

自分で面白いと思ったごちゃまぜジャンルです。
よろしければ、チャンネル登録お願いします
https://www.youtube.com/channel/UC7lfr22vht5SeLl6lEiy8aQ?view_as=subscriber