ゆる動画】スバルXVで行く!ゆる?い試乗ドライブ#49 Subaru XV POV test drive

藤島知子 SUBARU XV 雪道試乗インプレッション

◆走りに定評のあるスバル車ですが、XVを購入した方で、街乗り・遠出・悪路においてXVの持ち味を書かれているものがあったので紹介します。◆

冬には雪が積もり、夏は海や山でも、少々荒れたところに行く事があるので、そういった環境で乗る事にも定評のある車を探していました。結果XVになりましたが、私の広い用途でどういった点に満足できているかを書きたいと思います。

●街乗り時に便利な所

SUVというと、全高が大きくなり駐車場の高さ制限(高さ155センチ以下など)よっては、さがし直さないといけない事もあるかもしれませんが、
XVはこういったところにも駐車できます。

都市部で何回も駐車場を探すのは手間なので、実用性の観点からもXVをおすすめできます。

●4WDシステムにXモードが付いて、悪路で前に進めなくなる心配はまず無いでしょう。そういう信頼の高い車ですが、実際に整備されていない砂地でかつ凹凸のある道を走っても安心して走れました。
最低地上高が20センチあるのはこういう時に役に立ちます。

他のSUVで走った事が無い道なのでXVじゃないとダメかは断言できませんが、購入当初に抱いていた期待は裏切らない車です。

●遠乗り

アイサイトの追従クルーズ(前の車と一定の車間距離を保ち、走り続ける機能)はすごく便利です。
疲れが全く違います。機械を完全に信用して気を抜いてしまうのはいけませんが、通常はドライバーも確認するので、より安全ですね。

ワインディングも全高が低く、4WD制御の恩恵もあり安定したコーナーリングです。
20センチという地上最低高と全高のバランスが良いのでしょう。

この絶妙なバランスがあるから悪路を走破できるうえにワインディングでも快適なのだと思います。

ご視聴ありがとうございました。

スバルXV 街乗り・遠乗り・悪路を一通り走った感想