#アウディ #A6 #アヴァント
アウディA6がフルモデルチェンジを果たし8世代目のモデルへと進化した。

今回のA6はすでに登場しているA7とアーキテクチャを共用するモデル。今回の試乗車は55TFSIのアヴァントで、3.0LのV型6気筒直噴ターボを搭載しているワゴンモデルである。

最高出力は340ps、最大トルクは500Nmを発生し、これを7速Sトロニックを介してアウディ独自の4WDであるクワトロで路面へと伝えるお馴染みのレイアウトだ。

今回のA6ではダイナミックステアリング、ダイナミックホイールコントロール、そしてダンピングコントロールサスペンションを用いて走りを緻密にコントロールしているのが最大の特徴。では一体その走りはいかなる味わいを持っているのだろうか? そしてライバルと比べてどうなのか?

LOVECARS!TV!キャスターで自動車ジャーナリストの河口まなぶが富津周辺や館山道で試乗した。

LOVECARS!TV!メンバーシップも是非!
https://www.youtube.com/channel/UCtLo4nwb3ObCDZ4m8b8u7fA/join

YouTubeチャンネル登録はこちら!/Subscribe here→ http://goo.gl/QbqnNS

LOVECARS!ツイッター↓

河口まなぶ・ツイッター↓

LOVECARSホームページ↓
http://lovecars.tokyo

LOVECARS!Facebook Page↓
https://www.facebook.com/lovecars.jp

LOVECARS!Facebook公開ページ↓
http://ow.ly/vhRh7