スバルのコンパクトSUVであるXVに、新たにAdvanceというグレードが追加された。シリーズの中で、最上級に位置付けられるこのモデルは、先日フォレスターに搭載されたマイルドハイブリッドであるe-BOXERを搭載しているのが最大の特徴となっている。2.0Lの水平対向エンジンは、最高出力145ps/最大トルク188Nmを発生し、ここの最高出力16ps/最大トルク65Nmのモーターのアシストを加えている。車両重量は1550kgとフォレスターに比べると約100kg近いXVだけに、モーターのアシストにも旨味が出ている? LOVECARS!TV!キャスターで自動車ジャーナリストの河口まなぶが、アネスト岩田ターンパイク箱根で試乗した。

■チャンネル登録はこちら!/Subscribe here→ http://goo.gl/QbqnNS

◆LOVECARS!ツイッター↓

◆河口まなぶ・ツイッター↓

◆まなブログはこちら↓
http://minkara.carview.co.jp/en/useri…
◆LOVECARSホームページ↓
http://lovecars.jp
◆LOVECARS!Facebook Page↓
https://www.facebook.com/lovecars.jp
◆LOVECARS!Facebook公開ページ↓
http://ow.ly/vhRh7