【360度 VR試乗】スバル フォレスター 雪上ドライブ…シンメトリカルAWDが活きる

スバルの「AWDオールラインナップ雪上試乗会」から、VR雪上試乗シリーズ第2弾は『フォレスター 2.0 XT』。シンメトリカルAWDとSUVならではの走破性が、雪道で真価を発揮。この日の路面状況はかなり悪く、上下の振動もかなりのもの。サイドブレーキを駆使しながら狭いコーナーを書けぬける桂伸一氏のテクニックにも注目だ。360度あますところなくお楽しみあれ。■スバル フォレスター 2.0 XT EyeSightパワートレイン:2.0リットル DOHC直噴ターボ“DIT”トランスミッション:スポーツリニアトロニック(CVT)駆動方式:AWD(常時全輪駆動)最高出力:280ps(206kW)最大トルク:350Nm(35.7kgf・m)全長:4595mm全幅:1795mm全高:1715mmホイールベース:2640mm車両重量:1610kgJC08モード燃費:13.2km/リットル協力 富士重工業※スマートフォンで視聴する場合はYoutubeアプリでお楽しみください。■iOShttps://itunes.apple.com/jp/app/youtube-ying-hua-yin-le-to/id544007664?mt=8■Androidhttps://play.google.com/store/apps/details?id=com.google.android.youtube&h