『約20年振りの8シリーズはアダルトでラグジュアリーなスポーツカーだ!!』

まず、僕は発達障害(ASD気味)があって、正直に言うと頭の中で上手い具合にイメージしてそれから上手く言葉に置き換えてそれを口にするという事が非常に苦手であるが、何とか思った事を口しようと努めている。

東京の青山にて(BMW Square)、このM850i Coupeをテストドライブしてみた。

エンジン的には……、
V型型8気筒DOHC、Mツインパワーターボチャージャー付
排気量は4,394cc
馬力は530psを誇る。
それから0-100km/hは3.7秒だ。

(今回は、展示車でM850i Coupeが青山になかったので、代わりにBMW Tokyo BayにてM850i cabrioletを撮った)
このM850i Coupeは、流線形な形がカッコイイが、それにプラスしてアダルトでラグジュアリーな感じを醸し出している。
そのアダルトな感じとは打って変わって、走行性はかなり強いパワーと加速力を感じた。
青山なので、道が複雑かつ交通量が非常に多いなかで、垣間見えるそのパワーを運転していて感じた。

なんか……、もう一回テストドライブしてみたい気がする……。

“The 8 series for about 20 years is an adult luxury sports car !!”

First of all, I have a developmental disorder (a tendency toward ASD), and to be honest, I am very poor at imaging in a good manner in my head and then converting it into words and speaking it well, but somehow I’m trying to say what I thought.

In Aoyama, Tokyo (BMW Square), I tried to test drive this M850i ​​Coupe.

In terms of engine …,
V-type 8-cylinder DOHC with M twin power turbocharger
The displacement is 4,394cc
The horsepower boasts 530ps.
Then 0-100km / h is 3.7 seconds.

(This time, the M850i ​​Coupe was not in Aoyama, so I took the M850i ​​cabriolet at BMW Tokyo Bay instead.)
This M850i ​​Coupe is cool in its streamlined form, plus it has a sense of adult luxury.
I felt that the adult feel was quite different, and the drivability felt quite strong power and acceleration.
As Aoyama, I felt that I was driving a glimpse of the power while the road was complicated and traffic was very heavy.

Something … I feel like I want to test drive again ….