ニッポンレンタカーのナビの急ハンドル判定、ワインディングを走るのにはちょっと厳しすぎるんですよね……交通の流れに合わせて走っていても、ほとんどずっと鳴りっぱなしなのは考えものです。
ターボやMTが無くなること、そして海外ではディーゼルが無くなることも騒がれているフォレスターですが、やはりモデル末期ということもあって、特にシャシーの剛性は時代を感じるところがありました。それでもSUVとしてみればまだスポーティーな方で、4代目のデザインが好き、ターボは絶対に譲れないなどの理由があれば、駆け込みでこの代を購入するのも良いと思います。いろいろと騒がれてはいるものの、5代目となる新型にも、是非ともいつか乗って見たいものです。
ちなみに今回から「次回予告」は廃止しました。次の動画を撮影した後でないと後編が作れないというのが面倒だったもので……

ブログ:http://semicrossseat.blogspot.jp
ツイッター:https://twitter.com/semicro_youtube