【レクサス・RC300h試乗】レクサスのスタンダードにしてもらいたい!と思うほどの優れた乗り心地と操縦する楽しさを両立した足回り
————————-
すべての画像を見る 2014年に登場したレクサスRCは、2010年にSCが生産終了となって以来、4年振りに復活したレクサスのクーペモデル。コンパクトセダン・ISのコンポーネンツを流用したクーペでBMWの3シリーズと4シリーズと同じ関係性となり、RCの乗車定員が4人となります。 アヴァンギャルドクーペがテーマのレクサスRCが、2018年10月シリーズ初となるマイナーチェンジを行いました。今回のマイナーチェンジのポイントは、レクサスのクーペモデルらしいスポーティかつエレガントなエクステリア。高い質感に加え「運転の愉しさ」を際立たせるインテリア。そして空力性能の向上やタイヤ・サスペンションの改良による優れた運動性能の実現という3点となっています。 まず、エクステリアデザインですが、フラッグシップクーペLCの流れを汲むデザインに変更されました。ヘッドランプから下に伸びるバンパーコーナーの造形や、上下で開口比率を徐々に変化されたメッシュパターンのスピンドルグリルを採用。また、超小型三眼LEDヘッドランプユニットを縦方向に配置し、L字型のLEDクリアランスランプとの組み合わせにより、新型RC独自の精悍かつエレガントな表情としました。 そしてリアはバンパーコーナーにエアダクトを設け、優れた操縦安定性を実現するとともに、タイヤの踏ん張りを強調する造形により、走行性能の高さを表現しています。また、リアコンビネーションランプのL字がより際立つデザインとすることで、レクサスのクーペとしての記号性を強調しています。 スポーティグレードのFスポーツはブランド統一の新しいFメッシュパターンをはじめ、専用の内外装アイテムを装着。さらにLS・LCなどのデザインを継承した力強い専用の19インチアルミホイールを採用しています。ボディカラーはスポーティさを際立たせる新色のネープルスイエローコントラストレイヤリングやスパークリングメテオメタリックを含む全11色となりました。
————————-
今すぐ米国を購読する: https://www.youtube.com/channel/UCUw7_I-w_VPkn4ugdKqllzg?sub_confirmation=1
————————-
当社のチャンネルに関連する著作権問題については、下記まで直接お問い合わせください。: nanceypal71146@gmail.com

————————-
日本のニュース: https://www.youtube.com/channel/UCWyQ6XmJ-sRLElj2AbLqPVg?sub_confirmation=1
————————-
ありがとうございました !